甘熟とまと

<   2016年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ニンジン洗浄機修理

國光社のニンジン洗浄機を長年使っていましたが洗浄するブラシが痛み、抜け毛が出てきてしまったのでブラシ交換をおこないました。
e0110055_22004807.jpg
平成2年式のブラシ式ニンジン洗浄機です。機械洗浄するとニンジンの表皮が薄く削れるので綺麗な光沢が出るので見栄えが良いです、手洗いだと白くくすんだ色になってしまいます。
2011年にベアリングの全量交換をやりました、28個入れ替えましたがそのときは手が油だらけだったので写真を撮る手間がなかったのでブログの記事は書いていません。
e0110055_22054804.jpg
e0110055_22062575.jpg
今回も自分で修理するために直接メーカーにブラシ部品の注文ができるか問い合わせをして、個人にも販売できると回答をもらえたので注文書を作成して発注しました。
ブラシが届くまでの間に一度も交換していない減速機のオイル交換とモーターと減速機を繋ぐカップリングのスパイダーを交換することにしました。
e0110055_22132531.jpg
モーターと減速機を繋ぐ三木プーリ製のアルミカップリング。
e0110055_22142468.jpg
モーター回転時のショックをスパイダーゴムが吸収してくれる仕組みです。このゴムが劣化しているせいか運転中の音がうるさいです。
e0110055_22164304.jpg
根元に亀裂が目立ちます。
e0110055_22170678.jpg
スパイダーをモノタロウで検索すると同じものがありました。新品は絶妙なしなやかさがあります。
2011年におこなったベアリング全量交換のときもモノタロウで購入しました、今思い返すとこのベアリングを買ったときからモノタロウとのお付き合いが始まりました。汎用部品をネットで手軽に購入できるからこそ自分で修理やメンテナンス、物作りが手軽にできるのでモノタロウ様様ですね。
e0110055_22222846.jpg
減速機を一晩逆さまにしてオイルを抜くと真っ黒で鉄粉がキラキラする汚れた油がでていました。
e0110055_22234562.jpg
150番のギヤオイルを使いますがこんな固い粘土のオイルは初めてです。
e0110055_22250142.jpg
フィラー口が小さく漏斗が使えないのでホースと注射器でオイルを注入します、それにしても固いオイルです。検油口から油が出てくるまで注入します。
e0110055_22271783.jpg
スパイダーを交換して減速機も取り付けます。試運転すると音が静かになりました。
e0110055_22284750.jpg
ブラシを注文して2週間程で届きました。ブラシ屋さんで作ったものなので出来立てホヤホヤのブラシです。新品のブラシの毛は長いです、長年使うと摩耗で毛が短くなってしまいます。
e0110055_22311254.jpg
ブラシの取付口は19mmの六角になります。
e0110055_22320487.jpg
駆動側の反対側についている受け側です、このM6ボルト二本を外すとホルダーが取れてブラシが外れます、所謂ワンタッチブラシと言うものです。
e0110055_22344586.jpg
7本ブラシ交換するので全てのホルダーを外します。このホルダーは水抜き穴が取付順によって角度が違うので間違えないように組み付けます。
e0110055_22364703.jpg
ブラシを外したついでに普段手の届かないところをワイヤーブラシで汚れを落としておきます。
e0110055_22375701.jpg
ブラシを取り付けて試運転をして作業完了です。
e0110055_22385194.jpg
水を使う作業なので痛むのもしょうがないですね、7本あるブラシですが長年使っていると底面側に取り付けているブラシは摩耗するので上部側のブラシと入れ替えもしましたが流石に20年以上使うと交換しないと駄目ですね。ブラシ1本が1万円強もするので15万円近い部品代です、しかしあとは壊れるような部分はそうは無いのでまだまだ洗浄機は現役で働いてくれそうです。鉄板が腐れば切り抜いて溶接すれば良いしね♪

[PR]
by imasa27 | 2016-03-13 22:56 | 工作・修理 | Trackback | Comments(0)

まごの手修理

100円ショップで買ったまごの手は子供にとって遊び道具になってしまう。そんな遊び道具と化してしまったまごの手が折れてしまいました、たぶん振り回して遊んでいたと思う。普段から子供には物を大事にしなさいよと言っていますが壊れてしまったものは仕方がない、100円ショップで買ったものだしまた買えばよいと思ったけど直せばまた使えると教えたかったので修理してみることにしました。
e0110055_21302177.jpg
プラスティック製のまごの手が真っ二つに・・・。この棒だけだと背中が痒くてもかけません、かと言って手の部分だけでは背中に届かない。
e0110055_21310545.jpg
どのように直すか考える、接着剤だと力がかかれば折れると思うし、単にビニールテープでグルグル巻きで補修したのでは味気ないですから・・・。なので補強材を入れて直すことにしました。
e0110055_21324256.jpg
破断面が凸凹なので両頭グラインダーで削ってヤスリで仕上げる。
e0110055_21333790.jpg
e0110055_21335366.jpg
補強材はM3のボルト2本を骨にします。ボルトの頭はボルトカッターで落としておきます。
e0110055_21351611.jpg
ボルトを埋めるためにボール盤でまごの手に2本穴を開けます。
e0110055_21355923.jpg
プラスティックなので簡単にドリルが沈んでいきます。
e0110055_21370770.jpg
穴を開けたら反対側の部材にも同じところに穴を開けます、ずれるとボルト2本が入らないので白マジックで最初に穴を開けた方に色を塗り印鑑を押す要領でまだ穴を開けていない部材に押し付けます。そうすると穴の位地が分かるのでその場所からずれないようにボール盤で穴開けします。
e0110055_21413623.jpg
肉が厚い部分を狙って穴を開けたつもりでしたが少しずれてしまいました。
e0110055_21433280.jpg
ボルトに接着剤を塗ってから穴に差し込み、反対側も接着剤を塗ってお互いを密着させる。
e0110055_21451350.jpg
これで折れたまごの手修理の完了です。買ったほうが速いですがどのように直せばまた使えるか考えるのが楽しいです。
それにしてもクライミングのネタを書くことがなくなってしまいました、昨年は3度ほどしか行けなかったし今年はまだ登っていないし。運動不足解消のためにもクライミングはやりたいけどね。


[PR]
by imasa27 | 2016-03-07 22:03 | 工作・修理 | Trackback | Comments(0)

小型トラクター

購入予定はないけど10馬力台のトラクターを各社見ていると井関が良いなと思った。
e0110055_23171573.jpg
井関トラクターTM165は変速段数前進9・後進9段で、1123ccのエンジンで16馬力を出力している。トラクターで作業するときに変速段数が多いほうがより良い作業ができるのでこの9段は他社にはない強みだと思う、この馬力帯だと6段変速で後進2段と言うのが一般的なのでTM165は魅力的だな。
しかも上位馬力クラスについている機能の一つの旋回時作業機自動上昇がついているのもすごい!


[PR]
by imasa27 | 2016-03-06 23:38 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

農業とフリークライミング、溶接、手作り農機具のDIY日記
by 甘熟とまと
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログジャンル

フォロー中のブログ

最新のコメント

過去記事なので返答いただ..
by たぬこ at 16:09
まさとさんコメントありが..
by imasa27 at 12:41
はじめまして。 私もビ..
by まさと at 17:58
> クラフト親父さん ..
by imasa27 at 22:21
初めまして。 トラック..
by トラックショップジェット at 15:04
いいですね~。小さいお子..
by クラフト親父 at 18:09
クラフト親父さんコメント..
by imasa27 at 21:17
すばらしい! 随所に工..
by クラフト親父 at 17:03
Kawaさんコメントあり..
by imasa27 at 22:42
自分で直してしまうなんて..
by Kawa at 00:20

プロフィール


居住地:埼玉
性別 :♂
年齢  :三十代
職業  :専業農家
趣味 :溶接:被覆アーク溶接:半自動溶接:交直流TIG溶接:ガス溶接溶断までやります&手作り農機具&修理&DIY&フリークライミング

*高校山岳部時代にクライミングを体験してはまる。
当時は民間ジムに行くお金がなかったので、千葉県の野田市体育館に併設の壁で登っていました♪
卒業後は8年ほどクライミングから離れ冬眠しバイクに熱中!!
そして最近「ミストラル」があることを知りクライミング復活!!
オーナーさん&常連さんの課題で特訓中♪
2010年秋ごろからクライミング日数が激減。
細々とクライミングやっているようなやめているような感じで続けています。



画像一覧

検索

ファン

イラスト:まるめな