甘熟とまと

<   2014年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

サクションホース水漏れ補修(2)

e0110055_7591752.jpg

e0110055_7591767.jpg

サクションホースの水漏れ補修で前回ホットボンドでやってみましたが、数日経過したら接着していた部分が取れて水漏れするようになりましま。
サクションホースの材質とホットボンドの材質の相性が良くないのかな?
とにかく違う方法を試してみました。
工業用の接着剤を山になるように盛って穴塞ぎしてみましたが数日後に水圧に負けて水漏れをしてしまったので違う方法をまた考える。
用途違いですが電気工事の絶縁処理に使っている絶縁自己融着テープ「エフコテープ」で水漏れ部分を巻いて数日後に水を流して確認しましたが漏れは止まっていました(^w^)
水漏れを止めるテープをホームセンターでも売っていますが数mで800円はしていたのでエフコテープのほうが水漏れ止められたし経済的だと思った(^_^)v
[PR]
by imasa27 | 2014-04-29 07:59 | 工作・修理 | Trackback | Comments(0)

2014国際ウエルディングショー

e0110055_22221689.jpg

ビッグサイトで開催された溶接の一大イベントを見てきました。
一通りみて感じたのは産業用ロボットを主体とした溶接システムの展示が多かったです。
コベルコブースで実演していた被覆アーク溶接棒のLB52Tの再アーク性能の良さを見てビックリしました。カタログでタック溶接用の低水素系溶接棒だと以前から知っていましたがこれほど性能が高いとは思いませんでした(^_^;)
3本入の試供品をいただいて帰ってから早速使ってみましたがビードも綺麗だし再アーク性能も軟鋼用溶接棒と変わらないし、早速注文したくなりました。
あとは切断器の日酸TANAKAのブースで切断吹菅を手に取りながら商品の説明を色々聞かせてもらいました。
パナソニックやイクラの新型プラズマカッターを見ていつか買いたいと思ってしまった(^w^)
[PR]
by imasa27 | 2014-04-25 22:22 | 日常 | Trackback | Comments(0)

ドアポスト修理

e0110055_13245179.jpg

e0110055_13245132.jpg

e0110055_13245267.jpg

e0110055_13245242.jpg

e0110055_13245212.jpg

ドア内側に取り付けてある郵便受けカバーが外れて落ちたので修理しました。
単純にビスが外れただけかと思いましたがビスを受けるリベットナットごと抜け落ちていました。
そこでアルミ製のリベットナットでかしめ直しました。
リベットナットは薄板に手軽に使えるので便利な道具です(^_^)v
[PR]
by imasa27 | 2014-04-22 13:24 | 工作・修理 | Trackback | Comments(0)

サクションホース水漏れ補修

e0110055_15335334.jpg

e0110055_15335354.jpg

e0110055_15335394.jpg

サクションホースの一部分から穴があいて水漏れするようになったので補修します(^_^)v。
一番簡単なのが穴あいた部分からホースを切断して中継コネクターで接続するのが良いと思うけど部材を買いに行かないといけないしコネクターを取り付けると邪魔な出っ張りもできるので違う方法で直します。
まずは半田ゴテで穴部分を埋める感じで溶かす、その後にホットボンドで多少盛るように接着させる。
これで漏れることなくサクションホースが使えるようになりました。
[PR]
by imasa27 | 2014-04-07 15:33 | 工作・修理 | Trackback | Comments(0)

ひっぱりもどき号(改)

e0110055_18453135.jpg

e0110055_18453185.jpg

e0110055_18453124.jpg

春の忙しさを少しでも軽減したくてネギ移植で使うひっぱりくんもどき号を改良してみました。就農したばかりの12年前にネギ作りを初めようとしたけれどいきなり10万円の移植器を買う資金もなかったし、買ったとしてもまともなネギ作ができるか分からないのでジョイフルで数千円の三尺六尺板を購入してひっぱりくんもどき号を作ってネギ栽培をスタートしたのが始まりでした。
毎年改良しながら使ってネギ移植だけではなくブロッコリー、キャベツ移植にも使ったりしていますが問題は能率は凄く良いのですが苗補給するのが手間です。
ネギ苗箱1枚13.5mを十数秒で移植できるので1枚だけしか作業台に乗せられないと苗箱を取りに行く往復だけでもロス時間になります、そこで苗箱を合計3枚乗せられるように改良しました。
Lアングルで枠を作って丸パイプでつないで溶接作業完了です。
多少重量は上がりましたが問題なく作業できます♪苗箱運びでロスすることなく40m移植できるようになって良かった(^w^)
[PR]
by imasa27 | 2014-04-01 18:45 | 工作・修理 | Trackback | Comments(0)

農業とフリークライミング、溶接、手作り農機具のDIY日記
by 甘熟とまと
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

ブログジャンル

フォロー中のブログ

最新のコメント

こんにちは、トラクターの..
by 余計なお世話? at 02:12
過去記事なので返答いただ..
by たぬこ at 16:09
まさとさんコメントありが..
by imasa27 at 12:41
はじめまして。 私もビ..
by まさと at 17:58
> クラフト親父さん ..
by imasa27 at 22:21
初めまして。 トラック..
by トラックショップジェット at 15:04
いいですね~。小さいお子..
by クラフト親父 at 18:09
クラフト親父さんコメント..
by imasa27 at 21:17
すばらしい! 随所に工..
by クラフト親父 at 17:03
Kawaさんコメントあり..
by imasa27 at 22:42

プロフィール


居住地:埼玉
性別 :♂
年齢  :三十代
職業  :専業農家
趣味 :溶接:被覆アーク溶接:半自動溶接:交直流TIG溶接:ガス溶接溶断までやります&手作り農機具&修理&DIY&フリークライミング

*高校山岳部時代にクライミングを体験してはまる。
当時は民間ジムに行くお金がなかったので、千葉県の野田市体育館に併設の壁で登っていました♪
卒業後は8年ほどクライミングから離れ冬眠しバイクに熱中!!
そして最近「ミストラル」があることを知りクライミング復活!!
オーナーさん&常連さんの課題で特訓中♪
2010年秋ごろからクライミング日数が激減。
細々とクライミングやっているようなやめているような感じで続けています。



画像一覧

検索

ファン

イラスト:まるめな