甘熟とまと

<   2012年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

パイプハウス

e0110055_1754182.jpg

e0110055_1754178.jpg

パイプハウスのオキペット張りをやってます。
ハウスのアーチパイプと直管パイプとつま面はハウス屋さんに仕上げてもらってフィルムを止める細工は自分でやるって感じです。
オキペットを張り終えたらフィルムを注文しないとf^_^;
まだフィルムを張っていないのでうんていとして遊んでみました。
30mの長さがあるので意外とやり甲斐があります、高さは3mちょいですが下はやわらかいので落ちても平気。
まぁ落ちないけどね(;`皿´)
間口三間ちょいで直径32mmパイプを使っているのでぶら下がっても、のってもたわみが少なく頑丈です。
[PR]
by imasa27 | 2012-01-31 17:05 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

大玉トマト初収穫

e0110055_2004762.jpg

1月中に初収穫できました。果肉がねっとりジューシーで美味しかったですV(^-^)V
また明日とれるかな(*^o^*)
[PR]
by imasa27 | 2012-01-30 20:00 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

時代はツイッターなのかな

ブログよりツイッターのほうが今は多いのかな?
記録ってことで考えたらブログのほうがいいかな( ̄○ ̄;)
[PR]
by imasa27 | 2012-01-30 13:06 | 日常 | Trackback | Comments(0)

ミストラル足場たて

e0110055_23391132.jpg

久しぶりのミストラルって気がするf^_^;
いつもウォーミングアップして汗が出てくるころに閉店になる( ̄○ ̄;)
1時間くらいじゃそんな登れませんね。
短時間でも良い気分転換になります。
明日はリード壁のホールド替えのようで閉店後に足場の組み立てを手伝いました。
[PR]
by imasa27 | 2012-01-29 23:39 | クライミング | Trackback | Comments(0)

とろける鉄工所

e0110055_02004.jpg

たまたま知った漫画で「とろける鉄工所」と言う溶接工を主人公にした漫画があります。
とにかく溶接好きにはたまらない漫画ですV(^-^)V
かなりマニアックな本だけど地元の本屋にも置いてあったので7巻全部買ってきました。
早く8巻でないかな(^з^)-☆
面白いので繰り返し読んでますV(^-^)V
しょこたんもとろ鉄ファンみたいなことをネットで書いてあったな。
趣味の延長で溶接機買ったりして遊んでいるので、溶接しているものならなんでも興味津々です。
クラジムの壁裏は単管パイプで作っているところもあるし木で組んでいるのもある、はたまた鉄骨で作っている所もあるので壁裏をのぞくのは好きです。以前出かけた某ジムのリード壁の壁裏をみたら汚い溶接だったなぁ( ̄○ ̄;)
まだ外岩のほうが安全な気がする…。
だいぶ前の話しなので壁も新しくなったかなf^_^;
[PR]
by imasa27 | 2012-01-29 00:20 | 日常 | Trackback | Comments(0)

さすが600m

e0110055_1538558.jpg

e0110055_153855.jpg

家の樫の枝はらいをやっていますが8mくらいまで登ると東京スカイツリーが見える。
さすが600mですねV(^-^)V展望台も見える。
肉眼だとハッキリ見えるけど三流カメラじゃよく撮れない。
普段から高い建物で仕事されている方や、都内にいかれる人はスカイツリーは見慣れているかもしれないけど私は畑にしか普段いないので新鮮です(*'ー'*)ノ

e0110055_22271935.jpg

携帯で撮ったやつだとまったくわからないのでデジカメで撮り直したやつを拡大してみました。
ちなみに最初の写真のど真ん中あたりにスカイツリーが写っています。
[PR]
by imasa27 | 2012-01-28 15:38 | 日常 | Trackback | Comments(0)

寒さのピークかな

e0110055_23383266.jpg

e0110055_23383276.jpg

電波式の温度計は部屋にいても分かるから便利V(^-^)V
ハウス2カ所と室外に送信機を置いてある。
外はマイナス3℃か( ̄○ ̄;)
早く春にならないかな…
トマトはだいぶ色が変わってきました。

今使っている特小電波式温度計は1万くらいで買えるけどハウスと自宅が距離がある人が使っている携帯電話にハウスの環境情報をメールで知らせてくれる設備はいくらくらいかな?
数万円のレベルじゃないだろうな。
[PR]
by imasa27 | 2012-01-26 23:38 | 日常 | Trackback | Comments(0)

風よけ

e0110055_15572933.jpg

e0110055_15572954.jpg

e0110055_1557296.jpg

接ぎ木するときの風よけと溶接のスパッタ飛散防止のために風よけポールを作ってみた。
古いガスボンベがあったので頭と底を切断してパイプを溶接した、土の上に置くときに倒れないようにペグを打てるように細工してみた。
ガスボンベを切っただけで軽いから底の部分にコンクリートを入れて重くしようと思うV(^-^)V
廃材で作っているから錆がひどい…
[PR]
by imasa27 | 2012-01-25 15:57 | 工作・修理 | Trackback | Comments(0)

上向き溶接

e0110055_1802073.jpg

e0110055_1802026.jpg

e0110055_1802059.jpg

去年作った作業台で使った溶接機は炭酸ガス半自動なんだけど溶接部分の隅肉の脚長が短いかな?と思っていた。しっかりウィービングしたわけではないのでちょっと不安だった。
そこで今度は被覆アーク溶接機でもう一度溶接し直した。
3.2Фの溶接棒は高酸化チタン系しか持っていないけど作業台くらいなら問題ないでしょ。
イルミナイト系の溶接棒も2.6Фならあるけど乾燥具合が良くないみたいでピットが酷いしスラグ剥離が悪いですf^_^;
なので高酸化チタン系溶接棒をセットして105Aくらいでバリバリ溶接しました。
作業台の下向きは105Aで問題なく良かったけど上向きの溶接は90Aに落として垂れないようにやりました。素人がやるには上向きはより難しいf^_^;
スラグを落として綺麗なビートが出てくると嬉しくなりますV(^-^)V
溶接後に鉄板裏側に熱の入った跡が出ているので溶け込みも充分だと思います、普段からアシックスの安全靴を履いていますが溶接スパッタで穴だらけになってしまいました|( ̄3 ̄)|
溶接棒の管理は大きいタッパーに乾燥剤を入れて保管しているけどやっぱりそれじゃ吸湿は避けられないみたいなので乾燥器を買おうか思案中。
できれば今後にユンボとかの高張力鋼板も修理できるように低水素系溶接棒も乾燥できる温度の奴がいいな。
うまい具合に中古があればいいなV(^-^)V
[PR]
by imasa27 | 2012-01-22 18:00 | 工作・修理 | Trackback | Comments(0)

トマト初収穫

e0110055_20262552.jpg

秋に種蒔きした中玉トマトを初収穫しました。
メインは大玉トマトですが試作に中玉トマト2本だけ植えてみました。
食べてみるとトマトの風味と酸味があり皮も固くないので食べやすく食味が良いです、低段の初物でこの食味なら糖度の上昇する中段以降はとても美味しいと思います。
メインの大玉トマトは早いもので今月下旬頃に初収穫できそうです。
順調に7月中旬まで収穫できればいいなV(^-^)V
[PR]
by imasa27 | 2012-01-14 20:26 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

農業とフリークライミング、溶接、手作り農機具のDIY日記
by 甘熟とまと
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログジャンル

フォロー中のブログ

最新のコメント

こんにちは、トラクターの..
by 余計なお世話? at 02:12
過去記事なので返答いただ..
by たぬこ at 16:09
まさとさんコメントありが..
by imasa27 at 12:41
はじめまして。 私もビ..
by まさと at 17:58
> クラフト親父さん ..
by imasa27 at 22:21
初めまして。 トラック..
by トラックショップジェット at 15:04
いいですね~。小さいお子..
by クラフト親父 at 18:09
クラフト親父さんコメント..
by imasa27 at 21:17
すばらしい! 随所に工..
by クラフト親父 at 17:03
Kawaさんコメントあり..
by imasa27 at 22:42

プロフィール


居住地:埼玉
性別 :♂
年齢  :三十代
職業  :専業農家
趣味 :溶接:被覆アーク溶接:半自動溶接:交直流TIG溶接:ガス溶接溶断までやります&手作り農機具&修理&DIY&フリークライミング

*高校山岳部時代にクライミングを体験してはまる。
当時は民間ジムに行くお金がなかったので、千葉県の野田市体育館に併設の壁で登っていました♪
卒業後は8年ほどクライミングから離れ冬眠しバイクに熱中!!
そして最近「ミストラル」があることを知りクライミング復活!!
オーナーさん&常連さんの課題で特訓中♪
2010年秋ごろからクライミング日数が激減。
細々とクライミングやっているようなやめているような感じで続けています。



画像一覧

検索

ファン

イラスト:まるめな