甘熟とまと

NEW-L1-5トラクター作業機電源取付

平成元年式のクボタNEW-L1-5にスターのライムソワーを購入しました。作業機を納品するのに一度トラクターを農機具屋さんに預けてトラクターに取り付けてから持ってきてもらいました。
e0110055_20280785.jpg
このライムソワーは電動モーターでシャッターの開け閉めをするのでトラクター側から電源をとる必要があります。配線も農機具屋さんでやってきてもらった訳ですが電源の取り出し方法がバッテリーから直接配線をもってきているので作業機の電源を切り忘れるとバッテリーがあがるのでリレーを使って電源取り出しを自分でやり直しました。
e0110055_20284145.jpg
まずは農機具屋さんが取り付けた電源ケーブルをバッテリーから外します。車体に這わせているVCTFケーブルはそのまま利用します。どんな風にリレー本体とリレーを入り切りするスイッチを取り付けて配線するか考えます。
e0110055_20304925.jpg
メーターパネルにスイッチを取り付ける為にメーターを外します。
e0110055_20314474.jpg
メーター裏についているハーネスと回転計のケーブルを抜きます。
そして、メインスイッチがON状態の時にだけ作業機電源を取りたいのでメインスイッチキーのONの場所をテスターで探します。
e0110055_20340058.jpg
リレーをエンジンルーム内に取り付けるためにステーを作ります。フラットバーにM6ボルト用の穴とリレーをボルトで簡単に止められるようにカシメ式のM6スチールナットでかしめます。
e0110055_20380482.jpg
ナットを溶接しなくても簡単に取付できるので楽です、このタイプのカシメ具はM10までできるので重宝します。ハンドリベッタータイプのナッターも持っていますがM6スチールナットをかしめるのは力技で大変ですがこれだと力がいらないです。
e0110055_20455780.jpg
タイマーリレーの隣に取り付けました、そこにコルゲートチューブで配線を保護しながら引っ張ってきます。
e0110055_20474151.jpg
メーターパネルにリレーを駆動させるスイッチを付けます、説明書に書いてあるとおりの寸法をケガキして糸鋸で切り抜きます。
e0110055_20491288.jpg
スイッチの裏側にある配線足に間違えないようにケーブルを取り付けます。
e0110055_20515846.jpg
スイッチの説明書に電源側にヒューズを取り付けてあるのでヒューズホルダーをかませておきます。
e0110055_20550364.jpg
大元の電源配線にメインヒューズを付けます。これで配線は終わりで複数本ある配線はタイラップでまとまて固定しておきます。
e0110055_20573432.jpg
エンジンを始動してちゃんとリレーが動作することを確認しました。そしてエンジンOFFで作業機への電源供給がなくなるのでライムソワーのコントローラーの電源を切り忘れてもバッテリーが上がる事はありません。
e0110055_20593044.jpg
コントローラーボックスは操作しやすい位置にするために鉄棒を曲げて台を作る予定です。
e0110055_21032659.jpg
前回のトラクターLED作業灯取付でもクランプメーターで電流値をはかりましたが今回もモーター起動時の電流をはかりました。だいたい3A弱です。
e0110055_21052452.jpg
ライムソワーのコントロールボックスに電源を供給するメス側コネクタを見るとカシメ方法が配線を噛みこんでいないダメなかしめかたですね。これだと抜け力がかかると配線がとれやすいので改善しないといけないです。オープンバレル用のカシメ工具を使っていればこんなふところが広がった形状にはならないから多分ラジオペンチのようなもので潰しただけだと思います。これはメーカー側なのかそれとも農機具屋さんがやった仕事なのかは分かりませんが。
e0110055_21080878.jpg
ちゃんと被覆に食い込むようにかしめないといけませんね。
e0110055_21092838.jpg
配線をやるにはたくさんの端子が必要なのでまとめて買って保管してあります。
e0110055_21110431.jpg
オープンバレルのカシメに使っているのがフジヤのものを使っています、握り部分が厚みがあり手が痛くなりません、先端がニッパーになっているので配線切断も簡単にできるのでお気に入りの工具です。
 農機具屋さんで今回みたいなリレーとスイッチを組み合わせた配線取付を頼んだら作業料いくら位でやってもらえるのかな?

[PR]
by imasa27 | 2016-02-05 21:13 | 工作・修理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inouefarm.exblog.jp/tb/24112914
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

農業とフリークライミング、溶接、手作り農機具のDIY日記
by 甘熟とまと
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログジャンル

フォロー中のブログ

最新のコメント

まさとさんコメントありが..
by imasa27 at 12:41
はじめまして。 私もビ..
by まさと at 17:58
> クラフト親父さん ..
by imasa27 at 22:21
初めまして。 トラック..
by トラックショップジェット at 15:04
いいですね~。小さいお子..
by クラフト親父 at 18:09
クラフト親父さんコメント..
by imasa27 at 21:17
すばらしい! 随所に工..
by クラフト親父 at 17:03
Kawaさんコメントあり..
by imasa27 at 22:42
自分で直してしまうなんて..
by Kawa at 00:20
> クラフト親父さん ..
by imasa27 at 22:26

プロフィール


居住地:埼玉
性別 :♂
年齢  :三十代
職業  :専業農家
趣味 :溶接:被覆アーク溶接:半自動溶接:交直流TIG溶接:ガス溶接溶断までやります&手作り農機具&修理&DIY&フリークライミング

*高校山岳部時代にクライミングを体験してはまる。
当時は民間ジムに行くお金がなかったので、千葉県の野田市体育館に併設の壁で登っていました♪
卒業後は8年ほどクライミングから離れ冬眠しバイクに熱中!!
そして最近「ミストラル」があることを知りクライミング復活!!
オーナーさん&常連さんの課題で特訓中♪
2010年秋ごろからクライミング日数が激減。
細々とクライミングやっているようなやめているような感じで続けています。



画像一覧

検索

タグ

ファン

イラスト:まるめな