甘熟とまと

角パイプ柱移動&波トタン屋根延長

物置きに機械をしまったりするときにちょうど邪魔になる鉄骨の柱がある、あと30cmくらい離れていれば機械の出し入れが楽にできるのに・・・。それじゃ時間のできたときに柱の位置をずらしてみようと考えていました。
e0110055_23155612.jpg
まず事前に柱を移動する先の独立基礎を作っておきました。60cmほど穴を掘って石をひいて突き固めてから150mmの塩ビ管をボイド管がわりにしてそこに鉄筋を組んでアンーカーボルトを突き出しておきました。あとはコンクリートを流して基礎作りは終わり。
e0110055_23224934.jpg
丸い形状の基礎なので6mm鉄板を鋼コンパスでケガキしてから酸素切断機でカットして、ディスクサンダーで綺麗に丸くなるように研磨する。穴開けと柱を溶接して立てるときに中央になるようにケガキ線を書いておく。
e0110055_23255623.jpg
今回用意した材料。基礎部分のプレートと75mm角パイプ、波トタン屋根延長に使う50mmⅬアングル。角パイプの末端は鉄板で蓋をしました。
e0110055_23275742.jpg
柱を取り除くときに屋根が崩れないように事前に材木とダルマジャッキで屋根を支えてからディスクグラインダーで切り取りました。上部は10mmボルト2本で止まっているだけだったのでボルトを外すと簡単に柱はとれました。
e0110055_23302266.jpg
今回の溶接はTIG溶接ですべてやりました。なぜかと言うと木造物置に延長するかたちで鉄骨が使われているので被覆アーク溶接や半自動溶接だと火花のスパッタが飛び散る事によって火事が怖く、それを防止する火花養生するのが大変なのでスパッタが出ないTIG溶接が最適だからです。柱を除去したら延長する角パイプをぐるっと一周溶接してから補強材もあてて溶接しておきました。
e0110055_23382237.jpg
波トタンを延長するためにLアングルを計7本溶接しました。
e0110055_23392556.jpg
移動した柱。元の柱があった部分は鉄板で蓋をして溶接しました。
e0110055_23412973.jpg
グレーに塗装してさび止めです。
e0110055_23420809.jpg
最後にトタンを取り付けて作業完了です。これで機械の出し入れが楽になりました♪
[PR]
by imasa27 | 2015-08-31 23:47 | 工作・修理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inouefarm.exblog.jp/tb/23621006
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

農業とフリークライミング、溶接、手作り農機具のDIY日記
by 甘熟とまと
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログジャンル

フォロー中のブログ

最新のコメント

まさとさんコメントありが..
by imasa27 at 12:41
はじめまして。 私もビ..
by まさと at 17:58
> クラフト親父さん ..
by imasa27 at 22:21
初めまして。 トラック..
by トラックショップジェット at 15:04
いいですね~。小さいお子..
by クラフト親父 at 18:09
クラフト親父さんコメント..
by imasa27 at 21:17
すばらしい! 随所に工..
by クラフト親父 at 17:03
Kawaさんコメントあり..
by imasa27 at 22:42
自分で直してしまうなんて..
by Kawa at 00:20
> クラフト親父さん ..
by imasa27 at 22:26

プロフィール


居住地:埼玉
性別 :♂
年齢  :三十代
職業  :専業農家
趣味 :溶接:被覆アーク溶接:半自動溶接:交直流TIG溶接:ガス溶接溶断までやります&手作り農機具&修理&DIY&フリークライミング

*高校山岳部時代にクライミングを体験してはまる。
当時は民間ジムに行くお金がなかったので、千葉県の野田市体育館に併設の壁で登っていました♪
卒業後は8年ほどクライミングから離れ冬眠しバイクに熱中!!
そして最近「ミストラル」があることを知りクライミング復活!!
オーナーさん&常連さんの課題で特訓中♪
2010年秋ごろからクライミング日数が激減。
細々とクライミングやっているようなやめているような感じで続けています。



画像一覧

検索

ファン

イラスト:まるめな