甘熟とまと

格納式フック台車

軽トラックで野菜の収穫に行くと荷台満載になることが多いので畑で使う一輪車を載せて帰ることができません。そこで天板が腐ってフレームだけ残っていた一輪車を数年前に改造してトラックのあおりに引っ掛けて移動できるように作り使用しています。フックは使用するときだけ回転して動くようにしてあるので使用しないときは邪魔にならないようにできます。
e0110055_22545918.jpg
e0110055_22551228.jpg
この一輪車があれば効率良く収穫作業ができて尚且つ畑に置きっぱなしすることなく持ち帰れるので安心です、ちなみにネギは一度に300kgほど収穫してきます。 今回は二輪のアルミ製台車も畑に持ち運びできるように格納式フックを作ることにしました。
e0110055_22580315.jpg
台車のフレームに元になる部品を3mm厚のアルミ材を切り出して穴を開ける。
e0110055_22592935.jpg
4枚のアルミ板の穴が取付時にがズレないように棒をさした状態で溶接して組み付ける。
e0110055_23013375.jpg
荷台のあおりに引っ掛けるフックを曲げて作る。
e0110055_23025749.jpg
補強をした角パイプにフックを溶接する。
e0110055_23035114.jpg
これで部品は全部作り終わり、この部品はスチール製。
e0110055_23054069.jpg
久しぶりにアルミのTIG溶接をやった。鱗ビードはうまくできません。
e0110055_23071135.jpg
フックを使わないときは下側に垂れ下がる状態で収納。
e0110055_23080911.jpg
フックを使うときに回転させて上側に移動させる。
e0110055_23091080.jpg
荷台のあおりにのせるとこんな感じ。
e0110055_23095516.jpg
e0110055_23105337.jpg
軽トラだけでなく1トン車のあおりにも引っ掛けられるようにフックのふところを大きくとりました。これで農作業の効率がアップです!!楽しい工作ができました♪
[PR]
by imasa27 | 2015-06-22 23:14 | 工作・修理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inouefarm.exblog.jp/tb/23309367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

農業とフリークライミング、溶接、手作り農機具のDIY日記
by 甘熟とまと
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログジャンル

フォロー中のブログ

最新のコメント

こんにちは、トラクターの..
by 余計なお世話? at 02:12
過去記事なので返答いただ..
by たぬこ at 16:09
まさとさんコメントありが..
by imasa27 at 12:41
はじめまして。 私もビ..
by まさと at 17:58
> クラフト親父さん ..
by imasa27 at 22:21
初めまして。 トラック..
by トラックショップジェット at 15:04
いいですね~。小さいお子..
by クラフト親父 at 18:09
クラフト親父さんコメント..
by imasa27 at 21:17
すばらしい! 随所に工..
by クラフト親父 at 17:03
Kawaさんコメントあり..
by imasa27 at 22:42

プロフィール


居住地:埼玉
性別 :♂
年齢  :三十代
職業  :専業農家
趣味 :溶接:被覆アーク溶接:半自動溶接:交直流TIG溶接:ガス溶接溶断までやります&手作り農機具&修理&DIY&フリークライミング

*高校山岳部時代にクライミングを体験してはまる。
当時は民間ジムに行くお金がなかったので、千葉県の野田市体育館に併設の壁で登っていました♪
卒業後は8年ほどクライミングから離れ冬眠しバイクに熱中!!
そして最近「ミストラル」があることを知りクライミング復活!!
オーナーさん&常連さんの課題で特訓中♪
2010年秋ごろからクライミング日数が激減。
細々とクライミングやっているようなやめているような感じで続けています。



画像一覧

検索

ファン

イラスト:まるめな