甘熟とまと

防鳥糸巻きとり竿作り

e0110055_23294860.jpg

e0110055_23294857.jpg

e0110055_23294890.jpg

e0110055_23294872.jpg

e0110055_23294973.jpg

トマト作業に大忙しの毎日ですが作業の合間に露地野菜の作付け&管理をやっています。三回に分けながら定植したトウモロコシの一回目は雌穂がでてもう少しで収穫をむかえる時期になりました。
トウモロコシの収穫時期に気をつけないといけないのがカラスの食害です、そんな害鳥の被害を無くすために防鳥糸を張り巡らしておきます。
収穫が終われば糸を回収するわけですが私は捨てずに再利用したいので今までは糸巻きボビンにちまちまと手巻きで巻いて回収していました。数百メートルを手で巻いていると面倒なので釣り用のリールを買ってこようと思いましたがお金をだすのが面倒になってしまったので手持ちの材料で糸巻き竿を作ってみました。
材料はハウスの19mmパイプ、平ワッシャー、M8ボルト、M4ボルト、スリーブ、丸棒、袋ナット。こんか感じかな?と考えながら材料を切ってTIG溶接で溶接する、パイプのメッキが飛び散りTIGのタングステン電極にくっつくのでその度に電極を外してグラインダーで研く。
溶接が終わったらスプレー塗装をする。
リールのドラム部分は買ったままの糸巻きを流用する、糸巻きの部分に回転させるための持ち手を取り付ける。
形としてはベイトリールになるので糸が勢い良く飛び出てしまわないように袋ナットを適度に締め付けて微妙な重さになるようにしておきました。
これで糸巻き竿の完成です。
[PR]
by imasa27 | 2015-06-07 23:29 | 工作・修理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inouefarm.exblog.jp/tb/23232660
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

農業とフリークライミング、溶接、手作り農機具のDIY日記
by 甘熟とまと
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログジャンル

フォロー中のブログ

最新のコメント

まさとさんコメントありが..
by imasa27 at 12:41
はじめまして。 私もビ..
by まさと at 17:58
> クラフト親父さん ..
by imasa27 at 22:21
初めまして。 トラック..
by トラックショップジェット at 15:04
いいですね~。小さいお子..
by クラフト親父 at 18:09
クラフト親父さんコメント..
by imasa27 at 21:17
すばらしい! 随所に工..
by クラフト親父 at 17:03
Kawaさんコメントあり..
by imasa27 at 22:42
自分で直してしまうなんて..
by Kawa at 00:20
> クラフト親父さん ..
by imasa27 at 22:26

プロフィール


居住地:埼玉
性別 :♂
年齢  :三十代
職業  :専業農家
趣味 :溶接:被覆アーク溶接:半自動溶接:交直流TIG溶接:ガス溶接溶断までやります&手作り農機具&修理&DIY&フリークライミング

*高校山岳部時代にクライミングを体験してはまる。
当時は民間ジムに行くお金がなかったので、千葉県の野田市体育館に併設の壁で登っていました♪
卒業後は8年ほどクライミングから離れ冬眠しバイクに熱中!!
そして最近「ミストラル」があることを知りクライミング復活!!
オーナーさん&常連さんの課題で特訓中♪
2010年秋ごろからクライミング日数が激減。
細々とクライミングやっているようなやめているような感じで続けています。



画像一覧

検索

ファン

イラスト:まるめな