甘熟とまと

コンバイン舵取り不能故障

e0110055_228254.jpg

e0110055_2282563.jpg

e0110055_2282549.jpg

e0110055_2282590.jpg

e0110055_2282519.jpg

9月上・中旬はトマト最初の大仕事である接ぎ木作業をやる大切な時期です。
播種後の日数をみながら接ぎ木の計画をたてて一人で1日1300本ほどやります。
そんなトマトの仕事をやっていると稲刈りに行っていた父親からコンバインのハンドルがきかなくて舵取りできなくなったと連絡があった。
この時期はトマトと米が競合するから嫌だ…。
田んぼに行ってコンバインを点検すると左右の舵取りクラッチを操作してもミッションケースに繋がるクラッチレバーが動かない。
ワイヤーがのびてうまくクラッチが切れないのかと思って調整アジャスターをいじっても変化なし、そこで車体下に潜ってケーブルを外してみた。
そうしたら途中から切れたピアノ線みたいなものが抜けてきた。
走行クラッチワイヤーはより線のワイヤーがケーブルの中に通っていると思っていたけどこのコンバインは2mmくらいのピアノ線?ステンレス線?1本でクラッチの入り切りをしていました。
運転している過程で金属疲労で破断したようです。
これが道路走行やトラックの積み込み時に線が破断して片側クラッチ切れた状態にもしなったら事故になっていたかもと思うと怖くなりました。
とにかく左右の方向が効かないので田んぼから出せないから外したケーブルを家に持ち帰って応急処置として破断した線をTIG溶接で繋げました。
2mmくらいの丸棒線なので溶接電流30Aで様子みながらなめづけでやってみました。
溶接作業を終えて田んぼに戻って取り付けて試運転すると無事に動いてくれた。
応急処置なので農機具屋に部品注文して作業終わり。
とにかく田んぼから出してトラックに積み込みまでやれて一安心。
[PR]
by imasa27 | 2014-09-13 22:08 | 工作・修理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inouefarm.exblog.jp/tb/22384373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

農業とフリークライミング、溶接、手作り農機具のDIY日記
by 甘熟とまと
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログジャンル

フォロー中のブログ

最新のコメント

こんにちは、トラクターの..
by 余計なお世話? at 02:12
過去記事なので返答いただ..
by たぬこ at 16:09
まさとさんコメントありが..
by imasa27 at 12:41
はじめまして。 私もビ..
by まさと at 17:58
> クラフト親父さん ..
by imasa27 at 22:21
初めまして。 トラック..
by トラックショップジェット at 15:04
いいですね~。小さいお子..
by クラフト親父 at 18:09
クラフト親父さんコメント..
by imasa27 at 21:17
すばらしい! 随所に工..
by クラフト親父 at 17:03
Kawaさんコメントあり..
by imasa27 at 22:42

プロフィール


居住地:埼玉
性別 :♂
年齢  :三十代
職業  :専業農家
趣味 :溶接:被覆アーク溶接:半自動溶接:交直流TIG溶接:ガス溶接溶断までやります&手作り農機具&修理&DIY&フリークライミング

*高校山岳部時代にクライミングを体験してはまる。
当時は民間ジムに行くお金がなかったので、千葉県の野田市体育館に併設の壁で登っていました♪
卒業後は8年ほどクライミングから離れ冬眠しバイクに熱中!!
そして最近「ミストラル」があることを知りクライミング復活!!
オーナーさん&常連さんの課題で特訓中♪
2010年秋ごろからクライミング日数が激減。
細々とクライミングやっているようなやめているような感じで続けています。



画像一覧

検索

ファン

イラスト:まるめな