甘熟とまと

セルトレイ苗押し出し台(1)

e0110055_058536.jpg

e0110055_058530.jpg

e0110055_058516.jpg

e0110055_058598.jpg

e0110055_058561.jpg

7月に入り促成トマトも終わり間近でいますが空梅雨が明けてしまいハウス内が40度を超えるようになってしまいました。
流石に高温すぎて身体がきついですが無理をしないでそんなときは屋内作業か露地野菜の管理やるようにしています。
今年は露地のブロッコリーとトウモロコシが一緒の時期に収穫が重なりました、7月上旬にブロッコリーが収穫できたのでお客さんにも珍しがられました。
今回秋作露地野菜の準備として72穴セルトレイの押し出し台を作りました。7年位前に128穴の押し出し台は作っていたので同じ要領で作成しました。
何故72穴用を作ったかと言うと、最近の8月以降の天候は超高温でまったく雨が降らずに畑が砂漠状態が当たり前になっています。
適度に夕立すらないのがここ5年くらいの傾向です。
そんな砂漠状態の乾いた畑にキャベツやブロッコリーを植えると培土容量の小さい128穴やLP303では活着するまえに枯死してしまいます、そこで培土容量の大きい72穴で今年からやってみようと考えました。
ただ72穴の場合128穴に比べてトレイ内に根がまわるまでの育苗日数はかかるかるので、どのタイミングでも苗がトレイから培用土が崩れず、いっぺんに抜けるようにするためには押し出し台は必要なんです。
作り方は3.2mmの鉄板に72穴セルトレイを下から押し上げる棒を溶接で取り付けるために正確にケガキをして、丸棒を72個切断と丸棒の片側が円錐形になるように削ったら溶接する。
流石に72個溶接すると鉄板がかなり歪みがでるので歪みとりしながら作業して完成です。
早速かなり小さいキャベツの苗で試したら想像通り持ち上がりました。
まだこの苗サイズだと指でつまんでトレイから持ち上げると根張りが弱いので切れてしまいます。
実際に使える事を確認したので塗装して終わりです、以前作った128穴押し出し台も一緒にスプレーしました。
この台を作ったのでトマトの台木鉢上げにも使えるから作業が楽になりそうです(^_^)v
[PR]
by imasa27 | 2013-07-09 00:58 | 工作・修理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inouefarm.exblog.jp/tb/20771690
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

農業とフリークライミング、溶接、手作り農機具のDIY日記
by 甘熟とまと
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログジャンル

フォロー中のブログ

最新のコメント

こんにちは、トラクターの..
by 余計なお世話? at 02:12
過去記事なので返答いただ..
by たぬこ at 16:09
まさとさんコメントありが..
by imasa27 at 12:41
はじめまして。 私もビ..
by まさと at 17:58
> クラフト親父さん ..
by imasa27 at 22:21
初めまして。 トラック..
by トラックショップジェット at 15:04
いいですね~。小さいお子..
by クラフト親父 at 18:09
クラフト親父さんコメント..
by imasa27 at 21:17
すばらしい! 随所に工..
by クラフト親父 at 17:03
Kawaさんコメントあり..
by imasa27 at 22:42

プロフィール


居住地:埼玉
性別 :♂
年齢  :三十代
職業  :専業農家
趣味 :溶接:被覆アーク溶接:半自動溶接:交直流TIG溶接:ガス溶接溶断までやります&手作り農機具&修理&DIY&フリークライミング

*高校山岳部時代にクライミングを体験してはまる。
当時は民間ジムに行くお金がなかったので、千葉県の野田市体育館に併設の壁で登っていました♪
卒業後は8年ほどクライミングから離れ冬眠しバイクに熱中!!
そして最近「ミストラル」があることを知りクライミング復活!!
オーナーさん&常連さんの課題で特訓中♪
2010年秋ごろからクライミング日数が激減。
細々とクライミングやっているようなやめているような感じで続けています。



画像一覧

検索

ファン

イラスト:まるめな